ノベルティってどんなもの?

販促品、ノベルティいったい何が違うの?と疑問を持たれる方が多いのですが、日本ではこの意味がかなりあいまいになっています。
ノベルティという英語を直訳すると珍しい物、事、という意味になりますが、日本では最近、企業が知名度向上や商品の宣伝のために無料で配布する記念品や商品という意味を持っています。

言葉として区別するのは難しいのですが、ノベルティというと、例えば販促品の中でもシリーズ化されていたりかなり珍しい商品でもらう側がどうしても欲しいと思うようなもの、また企業が10周年記念や50周年記念などで無料配布する希少価値の高い記念品という意味として捉えていいのではないかと感じます。

販促品はティッシュやうちわ、ボールペンや付箋のセット、クリアファイルなど、普段使いするもの、仕事でも家庭でも日常的に利用できるものと考えてもいいでしょう。
いずれにしても広告や宣伝、また知名度向上に利用される商品を販促品やノベルティとして考えます。

商品の中には販促品などを利用しなくても十分知名度が高く、売れる商品もありますが、まだ知られていない商品や、新しく販売される商品については、やはり多くの方に知ってもらう必要があります。
そこでノベルティや販促品が重要性を持つのです。

当サイトは販促品として利用されるノベルティについて情報をお届けします。
企業が販促品としてノベルティを利用する意味、またその効果などをお知らせするサイトです。
皆様の情報サイトとして利用していただけたら幸いです。